他人が自分と入れ替わっているスリラー「アンノウン」

あらすじ:学会のためベルリンに来た博士。空港に手提げカバンを忘れて来たことにホテルで気づいてタクシーで引き返すが、その途中で交通事故に巻き込まれ車ごと川に転落し、心肺停止に陥る。 数日間の昏睡状態から目覚め、滞在先であり学会会場のホテルに戻ってみると妻も友人も自分のことを知らない人扱いする。さらに妻は全く知らない男を呼び寄せ、その男は自分こそが博士だと言うのだった。 事故で携帯電話は水没、パスポートや免許証は空港で無くした鞄の中。タクシーの運転手は水から引き上げてくれたものの、救急隊が手当てしている間に立ち去ってしまっていた。自分を証明できるものが何一つない中で、博士は次第に自分の命すら狙われていることに気づく。

続きを読む